2015年11月27日

ナイゲンロスな方、まだまだやることは残っているぞ!!頑張れ!寝ずに頑張れ!残業代出なくても頑張れ!やれば出来る!死ぬ気でぶつかれ!

934.jpg


こんにちは塩原俊之(@donchan3ren)です。




ナイゲンが終わって早2週間弱、いかがお過ごしでしょうか?
アガリスク的には水面下でかなり色々と動いていますが、舞台上で皆様に会えるのはかなり先なので、それまで快適なナイゲンロスライフを送れるお得な情報をまとめてみました。








1.アガリスクSHOPにNEWアイテム登場!!


shop.png


ネットで簡単にアガリスクグッズが買えるアガリスクSHOPにて、ナイゲンに関するNewアイテムが登場しました。
・ナイゲン(全国版) 上演台本
・ナイゲン(全国版) DVD
・ナイゲン(全国版) 東京公演フォトブック『arrive at SHINJUKU FACE』

の3商品です。

上演台本は購入から一週間程度、フォトブックは12月頭、DVDは2016年3月頃の発送を予定しております。
送料は一律500円です、是非この機会にお求め下さい!

343.jpg

先日、フォトブックの試作品を頂いたんですが、こいつがめちゃんこいい感じでしたよ!









2.ナイゲンのご意見、ご感想まだまだお待ちしております。


当日、アンケートに書けなかった方や、しばらく経って考察が深まった方、改めて映像や台本を手にして新しい発見があった方、まだまだご感想やご意見、ご質問などなどお待ちしております。
また、頂いた感想も一部ご紹介したいと思います。


【CoRich舞台芸術!!ナイゲン全国版「観てきた!」のページ】
http://stage.corich.jp/stage_done_detail.php?stage_main_id=52734


【togetter『ナイゲン全国版』感想まとめ】
http://togetter.com/li/882150


その他、ブログなどで頂いた感想も大事に読ませて頂いてます。
是非、何かしらの形で残して頂けるとありがたいです。










3.今一度、ナイゲン関連の動画を見返そう!



【ナイゲン全国版/予告映像】(1:43)


youtubeのアガリスクチャンネルには、過去のナイゲンに関する動画が沢山アップされています。
2012年版、2013年版の本編映像(定点)もあるので、見返してみると新たな発見があるかも!
全国版との変更箇所なんかも探すと面白いかもしれないですね。



また、その他の公演、短いコント動画なども配信しているので、是非youtubeアガリスクチャンネルをチェックしてみて下さい!

アガリスクYouTubeチャンネルバナー.jpg



【時をかける稽古場/オープニング映像】(1:28)



【ナイゲン2013年版/出演者インタビュー一年生編】(4:51)



【ACアガリスクコント/お父さんをください】(14:03)








4.ナイゲン出演者の今後の出演情報、動向をチェック!!


お気に入りの役者がいましたら、是非ブログやtwitterなどをチェック!!
アガリスク以外の作品でも、宜しければ是非また劇場へと足をお運び下さい。


NG4_01Kouda_640.JPG
議長/甲田守 @nekosogichou


NG4_02Kashima_640.JPG
文化副委員長/鹿島ゆきこ(アガリスクエンターテイメント) @Yukiko__K
個人ブログ:鹿島ゆきこのかしましぶろぐ


NG4_03Kinbara_640.JPG
文化書記/金原並央


NG4_04Sim_640.JPG
監査委員長/沈ゆうこ(アガリスクエンターテイメント) @tokyomodernboys
個人ブログ:沈日誌


NG4_11Saitou_640.JPG
Iは地球をすくう/さいとう篤史(ジョナサンズ) @saitou_atsushi
個人ブログ:鉄の石


NG4_12Enami_640.JPG
3148/榎並夕起 @329yuki1216
個人ブログ:榎並夕起のブログ


NG4_13Furuyashiki_640.JPG
おばか屋敷/古屋敷悠(MU) @fullyashiki
個人ブログ:ぽっちゃり先生の極細個人授業


NG4_21Saito_640.JPG
海のYeah!!/斉藤コータ(コメディユニット磯川家) @s03123kouta
個人ブログ:斉藤コータのこうたもん勝ち


NG4_22Tsuwano_640.JPG
アイスクリースマス/津和野諒 @tuwawawawa
個人ブログ:つわわわわ


NG4_23Hosoi_640.JPG
ハワイ庵/細井寿代 @hosoihisayo
個人ブログ:ももまる日記


NG4_31Asakoshi_640.JPG
花鳥風月/淺越 岳人(アガリスクエンターテイメント/ラグランジュプロジェクト) @asataketo
個人ブログ:A.S.A.P.通信


NG4_32Nobuhara_640.JPG
道祖神/信原久美子(コメディユニット磯川家) @kumi1216
個人ブログ:信原久美子のいちにちイチキュン。





5.塩原さんとアガリスクの動向もチェックしてみてね!!

アガリスクの今後の情報は公式サイト公式twitterでリリースされるらしいよ!
フォローしとくとイイかもね!!

80,90.GIF



696.jpg
この人もツイッターとかブログとかやってるみたいだから追っかけてみてね!






ナイゲンのエントリはまだまだ続きますよ。
1332.JPG1331.JPG


posted by しーおー at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ナイゲン全国版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月16日

会議、終わるってよ

こんばんは塩原俊之です。

ナイゲン全国版ツアーファイナル、新宿FACE大会全3ステージ無事に終演致しました。

ご来場頂いた皆様、関係者の皆様、そして会場の新宿FACE、まことにありがとうございました。
B110B748-0B6A-4534-B6F7-029C4707D92B.jpg
ナイゲンは2006年の初演から今回の全国版ファイナルまで足かけ約10年、全44ステージ、延べ3000人弱の方にご観劇頂きました。
そのうち初演2ステージを除く42ステージに立ちました。
アガリスクでこんなに熱くて、エモいお芝居をやる日が訪れるなんて考えもしなかったです。
それぐらいこの「どさまわり」という役は、自分にとっては異質な、イレギュラーな登場人物だったと思います。
2012年ナイゲン〜2015年ナイゲンの間にやった役だけで考えても、アフロの宇宙飛行士、娘に厳しいハゲおやじ、山賊みたいな劇団員、湘南乃風を愛してそうなピザ屋、嫁に逃げられ家が水浸しのヒゲメガネ先生、エセ英国軍人など、およそカッコイイなどという言葉からは遠くかけ離れた役ばかりでした。

おばか屋敷役の古屋敷くんは


と言っていたけど、自分はその逆で、芝居をやっている時は、その会場のだれよりも自分が楽しんでやる。というのがモットーでしたし、実際そうだと感じていました。
(↑これは自分の尊敬する某コメディアンの先輩が言っていたことで、今でも自分はその人が一番面白い人だと思ってるから、最近は活動が少ないけどいつかゾンビの如く復活してくれると信じている)
現に「エクストリームシチュエーションコメディ」を演じている時なんかは一種のトリップ感があって、お客さんの笑い声がシャブのように全身に染み渡って快感が押し寄せてくる感覚を何度も味わっていました。
だからナイゲンを、どさまわりをやるのはとにかく苦しくて辛かった
2012年より2013年、さらに全国版と、作品が、期待が大きくなればなるほど稽古は辛くて、ナイゲンの稽古は楽しいと思ったことなんてもちろんありません。
でもそういう中でこそ生まれた役であり演技であり、自分と真逆の思想を持っている登場人物だからこそ(自分は高校時代は道祖神的な人だったかな)、自分がこの手で演じてあげなければな、世界にこんなめんどくせぇ学校と、めんどくせぇやつがいるんだぜってのを伝えなければなと、必死で食らい付いて、それが一昨日の千秋楽のラストに頂いたダブルコールで、確かに形になったんじゃないかなというのを感じました。
そのめんどくせぇ学校は確かに千葉の片隅に存在してます。良かったら覚えておいて下さい。(ここまで語っといて俺はそこのOBじゃないなんて言えない)

とりあえず精も根も尽き果てたので、ブログやツイッターなんかを更新しながら二、三日ゆっくりしようと思います。
ナイゲン本公演は終わりましたが、これを伝えていく、言葉としてあの一夜の記憶を残していく作業が残っていますので、もう少々お付き合いください。



頂いた感想まとめ
こりっち
http://stage.corich.jp/stage_done_detail.php?stage_main_id=52734

togetter
http://togetter.com/li/882150

参考動画
エクストリームシチュエーションコメディ
posted by しーおー at 03:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ナイゲン全国版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月06日

夢見るナイゲンワゴンの旅【京都編】

こんばんは塩原俊之です。

にしすがも創造舎での試演会、全3ステージ無事に終演致しました。
全16項目に及ぶ「めんどくせぇアンケート」に熱いメッセージを込めてくれた「めんどくせぇお客様」の皆様、本当にありがとうございました。京都、そしてツアーファイナル新宿FACEへ向けて参考にさせて頂きます。

さて荷造りも終え、今晩から京都に発ちます。

その前に書きかけだった
夢見るナイゲンワゴンの旅【京都編】


9月16日15時00分
京都着。
移動続きでさすがに疲れもピーク、軽く休憩を取ることに。
写真は鴨川。
221.jpg




同日16時30分
アトリエ劇研さんにフライヤーを置かせて頂きました。
今気付いたけど写真撮り忘れてる!




同日17時00分
ヨーロッパ企画さんも拠点にしている京都芸術センターさんにフライヤーを置かせて頂きました。
CPBItEEUEAAkYYq.jpg
また、図書室に「ナイゲン」「時をかける稽古場」のDVDを寄贈させて頂きました!ヨーロッパ企画さんのDVDと一緒に並ぶなんて光栄過ぎる!
今日イチの笑顔とロビーニョ顔負けのダブルピースが飛び出す(a.k.a.疲労困憊)
CPBJKEQVEAAn25V.jpg



同日18時00分
京都で制作チーフを務めて頂く山本カヤちゃんと合流、のちKAIKAへ。
226.jpg
KAIKAの(左から)渡邉さん、大原さん
「一見、仲の良さそうな写真撮りましょうよ」という無茶振りにガッツリ答えてくれるお二人。ありがとうございますw
KAIKAではgateというショーケースイベントが行われており、東京からもカムヰヤッセンさんやPLAT-formanceさん等、数々の劇団が参加しております。
いつか新宿コントレックスVSgateみたいなイベントでもやりたいですねぇとぼんやりお話をしてきました。
もちろんフライヤーも置かせて頂きましたよ、ありがとうございます!




同日19時30分
ツアーの予定には組み込まれていなかったけれど、会場となる京都元・立誠小にも。
242.jpg
事務局長柏さんにたまたまお会いして、会場の音楽室も見せて頂きました。お忙しいところ&アポ無しでしたがありがとうございました!
274.jpg
承認するでやんすー




同日21時00分
「京都の演劇人にインタビュー 頭を下げれば大丈夫」
の取材を受けてきました。
その時の記事はコチラ↓
http://www.intvw.net/shiobara_toshiyuki.html
お土産にいちご柄のショッピングバッグを頂きまして、ここのところ毎日使っています。
ありがとうございました!




同日23時00分
271.JPG
この旅最後の目的地Bar DDに到着!
去年黄金のコメディフェスティバル2014のバンタムクラスステージの一員としてご一緒した上杉逸平さんが働くお店。
逸平さん、沈と一枚。
壁やトイレに関西小劇場のフライヤーがびっしり貼られている上に、従業員、常連さんともに演劇関係者の多い超楽しいBarでした。車じゃなかったら飲みたかったー!
お通しで出てくる落花生の殻を床に捨てるスタイルなので、床には砕けた落花生の殻がいっぱい!西部劇みたいw
明日の夜にまた伺うのでよろしくお願い致します!





9月17日10時00分
265.JPG
無事に新宿駅に帰還。この疲れ顔である。

仮眠スペースとなっていた最後部座席はこの有り様(笑)
267.jpg


というわけで弾丸ツアーでしたが大阪、京都の演劇関係者の皆様、本当に本当にありがとうございました!
どこの馬の骨とも分からん千葉の野良劇団である我々に、とても暖かく接してくれたのが印象深かったです。

また明日からも京都にお邪魔します、短い間ですがまた宜しくお願い致します!


チケット予約bunner240.png





BGM
夢見るバンドワゴン/andymori
posted by しーおー at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ナイゲン全国版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
このブログの記事は塩原個人が書いております。 掲載された記事に何か問題がありましたら、お手数ですがt_shiobara(あっと)agarisk.comまでご連絡ください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。